【顔画像】佐野航大の家族構成|父親は元スキー選手で兄は佐野海舟だった!

当ページのリンクには広告が含まれています。

佐野航大選手、2024年のパリオリンピック代表にも選ばれた、オランダ1部リーグのNEC所属のプロサッカー選手です。

そんな、佐野航大選手のご両親などの家族について気になりますよね。

この記事では、佐野航大選手の家族構成について調査しました。

目次

佐野航大の家族構成は?

佐野航大選手は、4人家族です。

  • 父親
  • 母親

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

佐野航大の父親は?

佐野航大選手の父親は、佐野龍一さんというお名前です。

龍一さんは、元スキー選手だそうで、国体やインターハイにも出場した実力の持ち主だったそうです。

2人は、父の影響を色濃く受けている。元々、龍一さんはインターハイや国体にも出場した経験を持つ元スキー選手で、作陽高校在籍時にはサッカー部の選手と共にトレーニングをしていた。

sportiva.shueisha

父の龍一さんは、スキーの他にも、高校時代からサッカーもたしなんでいたようですね。

大人になってもフットサルをしていたため、佐野航大選手と兄の海舟選手がサッカーを始めたきっかけとなったそうですよ。

高校卒業後は友人に誘われてボールを蹴り始めると、フットサルの岡山県選抜にも選ばれるほど身体能力が高かった。練習に連れていった子ども2人と若いチームメイトが遊んでくれていたのが、海舟と航大のサッカーとの出会いだという。

sportiva.shueisha

趣味でやっていたサッカーにも関わらず、県の選抜チームに選ばれるほど凄腕だったとは、かなりの運動神経の持ち主であることが分かります。

佐野航大選手のサッカーの才能も、父親の龍一さん譲りであることは、間違いないようですね!

子供想いの厳しい指導をしていた!

龍一さんは、子供たちが小学生のころから所属していた、FCヴィパルテのコーチを務めていたそうです。

龍一さんは、父親としてだけではなく、子供たちのプロとしての将来へ導く指導者としての立場でもあったのですね。

そのため、「プロになりたいなら、家から出なさい」など、子供たちへの指導は厳しかったそうです。

サッカーに関しては詳しくありません。でも、戦うことに関しては、三つ子の魂百までじゃないけど、小学校の時まで教えなければいけないと思っていました」と話す龍一さんの指導は決して優しかったとは言えない。

sportiva.shueisha

子供たちの成功を想っての厳しさなのでしょうね。

また、当時プロを目指す子供たちについて、龍一さんはインタビューでこのように語っていました。

当時から、2人には「お父さんがお金を出しているから、2人は好きなことができている。プロ選手と一緒なんだから、どんな挫折があろうとプロとして頑張りなさい」と声をかけて、苦しい状況でも頑張れる選手になれるよう育ててきたという。一方で「海舟には『頑張れ』としか言っていなかったけど、航大には『遊び心』とずっと言い続けてきました」と、2人のプレースタイルを考慮した声掛けも忘れなかった。

sportiva.shueisha

コーチとして厳しいながらも、父親として子供たちの夢を、側で支え続けてきた存在だったことが分かりますね。

子供たちの性格やプレースタイルを考慮した声がけをしていることからも、素晴らしい父親であることが察せます。

佐野航大の母親は?

佐野航大選手の母親については、情報が公表されていませんでした。

しかし、一家全員スポーツをしているので、食事の栄養バランスや体調管理に努力されていたお母さんなのではないでしょうか。

また、父親の龍一さんが厳しめの方のようなので、お母さんは柔らかい雰囲気の優しい方なのかもしれませんね。

佐野航大の兄(兄弟)は、佐野海舟選手!

佐野航大選手の兄は、佐野海舟選手で、同じくプロのサッカー選手です。

  • 名前:佐野海舟(さの かいしゅう)
  • 生年月日:2000年12月30日
  • 年齢:23歳(2024年1月現在)
  • 出身地:岡山県津山市籾保
  • 身長:176センチ
  • 体重:67キロ
  • 在籍チーム:鹿島アントラーズ
  • ポジション:MF
  • 利き足:右足
  • 性格:内弁慶タイプ
  • 学歴:津山市立鶴山小学校・津山市立中道中学校・鳥取県米子北高等学校
  • 好きなアーティスト:清水翔太
  • 好きな女性タレント:新木優子

弟と切磋琢磨しながら、小学生の頃から、プロサッカー選手を目指していたそうです。

今でこそ、プロとして活躍している選手ですが、高校時代に一度プロ入りを諦め、大学に進学しようとしていたとか。

「先生になりたいとか、大学を出ないと就けない職業に就くのであれば行かせる。でも、あと4年間サッカーをさせてくれというのは、約束と違う。今、覚悟が決まっていないヤツが4年後に挑戦したいと言っても無理だと言いました」

 父の言葉によって目の色が変わった海舟は、FC町田ゼルビアの内定をつかみ取った。

sportiva.shueisha

しかし、このお父さんの厳しい言葉のおかげで、みごとプロ入りを果たすこととなりました。 

そのまま大学に進学していたら、現在はサッカー選手ではなく、一般企業に勤めていたかもしれませんね。

リスペクトしているし、まだ自分は兄を超えたとは思っていない家族の支えは大きい

soccerdigestweb

弟の航大選手とは仲が良いそうで、同じ夢を共に目指してきた戦友でもあるのですね。

今後も、兄弟での活躍が楽しみですね!

まとめ

この記事では、佐野航大選手の家族構成について調査しました。

今後家族写真が公開されるといいですね。

佐野航大選手の彼女については、こちらの記事をご覧ください。

同じく、パリ五輪の女子体操代表の、宮田笙子選手の学歴は、こちらの記事をご覧ください。

パリ五輪の男子体操代表の、岡慎之助選手の学歴は、こちらの記事をご覧ください。

パリ五輪サッカー代表の佐野航大選手の家族構成については、こちらの記事をご覧ください。

同じくパリ五輪に出場する、女子レスリングの尾崎野乃香選手の家族構成は、こちらをご覧ください。

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次